FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(4)シンガポール編・パート1

シンガポールへは仕事の関係で査証(ビザ)の再取得及びトランジットの為、10数回の渡航をしました。古い中国人街を除く町並みは本当に整備され、道路は渋滞もなく又、ゴミのポイ捨て禁止の法律の関係できれいです。但し、中華街のレストラン周辺は他国の同街とやはり同じで汚れており、中国人のモラル、エチケット、マナーの低さには本当にあきれます。しかし、日本よりも資源のないこの国のパワーには驚かされ、名実ともに世界有数のトップレベルの一国に成長しました。ASEAN諸国とりわけシンガポール、マレーシアの両首相は公の席上で今までは日本に追いつき追い越せを目標にやってきたが、今後は日本の成長率はなく、世界の順位も経済、教育のレベルの下降は必至であり、今の状態では日本の将来性はまったく期待できず当然、日本を目標にと言うスローガンは過去のものと切り捨ててスピーチしております。私も海外から母国を見ていてまったく同感であり、日本の政治体制が一番腐っていると思いました。しかし、この狭い国土のシンガポールではよく国際会議等の重要会議が開催される為、ホテルの予約が取れにくく又、その時期の室料も東京都心以上になり、本当に困りました。初めて当地を訪れた時、現地の日本人スタッフに案内され、ある商業地のカフェテラスで休憩を取っていると(東京・銀座の町並みに似たエリア)彼が私にこのシンガポールには美人が本当に少ないからよく観察して下さいと言うので目を凝らして往来する女の子を見ていました。二人で一時間ほど観察しましたが本当に一人の美人に出会うことはなく、逆になぜ一人も見ないのかと疑問すら感じました。ところでみなさん、シンガポールで有名なスポットと言えば波止場にあるマーライオンの像ですが、実は二頭あること、知っていますか?メインのマーライオンから約20~30メートル離れて一回り小さい同じ形をしたマーライオンがいつも日の目を見ないで座っていますが(紹介パンフレットとか絵写っていない)何か寂しそうに海を見つめているように思えます。陽はいっぱい浴びているのにいつまで経っても日の目を見ないからなのでしょうか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aceh0326

Author:aceh0326
東南アジア生活に興味のある方へ、私の体験談をお話します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。