FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ:プーケット・パート3

 プーケットはタイ国内ではもっとも治安が良いエリアです。と言うのは首都バンコクに次いで外貨獲得第2の都市なのでプーケット島へ入る唯一の橋の両側を中心にそれぞれ2ヶ所づつの検問所があり、県外車は徹底的に調べられます。又、バンコク郊外のパタヤビーチ(国内最大の歓楽エリア)に次ぐ第2のビーチであるパトンビーチへ入る公道にも常時検問所を設けてあり、過激派グループ等の侵入を防いでいるのです。したがって、欧米人や日本人等のリタイアした方々の定住地として人気が高く、大型スーパーマーケットやデパートでは各国の食材が豊富に揃えてあり、各国の専門レストランではそれぞれの国のオーナーシェフが腕を振るっているので本当に堪能でき、物価も安価であり、暮らすには最高のエリアです。又、ゴルフ場も数ヶ所あり、老若男女がそれぞれの遊びを楽しめる所で住民も外国人慣れしているので困ったときは親切に手助けしてくれます。大きい病院も数ヶ所あり、日本人スタッフが常駐しているインターナショナル・ホスピタルがあって本当に安心して暮らすことが出来ます。                                  さて、私もこの地にだんだん馴染んできて、たまに日本へ帰国してもだんだん生活リズムが合わなくなり、一週間も滞在することなくプーケットへ戻り着いた途端、ほっとした気分になりました。又、帰国中に駅前の立ち食いそば屋で七味とうがらしをそばが見えなくなるまで振りかけた時(タイで辛味に慣れてしまった)、店員が「お客さん、どちらから」と聞いたので「タイからだ」と言い、しばらく話したら彼女が嬉しそうに「私もベトナムから出稼ぎに来たけど、お客さんは日本語がすごく上手ね」と言われ、何だか寂しくなった気分でしばらく落ち込みました・・・・・・プーケットでは朝食はお粥を、昼食は一杯60円のラーメンを食べ夕食は各国のレストランへ仲間とその後は台湾人グループとよく合流しカラオケクラブへ行くのが日課となりました。そこは女の子が50~60人待機しメインステージがあり生バンドの演奏でショータイム始まり、それをボックス席で選んだ女の子達とお酒を飲みながら観覧し、歌いたい時は別にカラオケルームがあります。こうゆう店はダウンタウンでは数多くあり、単身赴任の私にはここは天国のようで楽しい思い出をいっぱい作りました(この続きはパート4で・・・)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aceh0326

Author:aceh0326
東南アジア生活に興味のある方へ、私の体験談をお話します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。