FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ:プーケット編・パート2

仕事のことですが私も当初、そうだったようにマグロの買い付けに関して選別することには台湾人に負けないプロとしてのプライドがあり、買い付け金を持参してマグロを直接、港で購入し日本の市場へ販売するビジネスをしていましたが、現場で選別して購入したものが日本に着いた時、肉質が劣化しているものが多く、ビジネスとして成り立たなく自信もなくなってしまい、理由を解明する為に単身、こちらへ来たのです。今回、私が長期滞在している間にも数多くの日本人グループがやって来て同じ事を行っていましたがほとんどのグループは長続きはしなかったのです。後で分かったのですが、マグロの水揚げ場を彼ら台湾人が牛耳っている為、台湾華僑としての強い結束としたたかさを持っていて新参者の日本人には良質のマグロを手に入れるチャンスはあまりなく、自信を無くして退散するケースが多いのです。そして長く付き合っている大切なお客さんには良質なマグロを供給しているのです。理由を述べますと長くなるのでここでは省きますが、簡単に言えばある種のトリックが働いているのです。当時、公私共に彼らと付き合っているとある日、彼らから私に「あなたはもう我々グループの一員だ」と言われた途端、そのトリック等の仕組みを教えてくれたのです。つまり、華僑の一員と認められないと大事なことは教えないし又、メンバーに困ったことがあれば、皆で助け合う強い絆を持っているのです。私も何度も彼らから助けられました。そして彼らからプーケットタウンでの夜の楽しい過ごし方も学びましたタウンでは各種レストラン以外、ドリンクバーは選んだホステスをお持ち帰りOKのカラオケクラブ(ショーダンスの見学もあり)と持ち帰りNGのクラブの2タイプに分かれます。私は後者にはまり、おかげで数多くのガールフレンドができ、後に楽しい思い出がたくさん出来ました。詳しいエピソードは次のパート3でお伝えします。お楽しみに                                             (次のページへ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aceh0326

Author:aceh0326
東南アジア生活に興味のある方へ、私の体験談をお話します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。